企業向IT技術研修のご案内

研修一覧

コース名 インフラ総合コース

■仮想(VMWare)構築 ■Windowsサーバ構築 ■Linux/AIXサーバ構築

対象者の条件 PCの基本的な操作が可能な方
目標 インフラの基礎を学び、Windows、UNIXの差異の理解と伴い、仮想(VMWare)およびサーバ構築を習得する
期間 1コースに1ヶ月間、合計3ヶ月間 (09:00~18:00)

※詳細スケジュールについては、電話またはメールにてお問い合わせ下さい

研修費

(1ヶ月)

¥250,000

※1名から受講可能

定員 12名

(受講申込者が募集定員の半数に満たない場合は、研修の実施を中止することがあります)

※このほかにもクラス新設可能ですので、お早目にご相談ください。

募集締切 空席がなくなりしだい終了とさせて頂きます。

仮想vmware構築

Windowsサーバ構築

Linux/AIXサーバ構築

助成金について

従業員向けの仮想(VMWare)構築、Windows/Linux/AIXサーバ構築の研修をお考えの法人様に、これまで豊富な研修実績のある当社コースをご提案いたします。

座席数に限りがありますので、ぜひお早めにご検討ください。

企業のご担当者様必見!助成金利用ITエンジニアコース!

当社コースでは、新人教育や従業員のスキルアップ、または従業員の雇用維持のために多数の教育プログラムをご用意しております。

厚生労働省が実施する助成金制度を利用することによって、研修費や人件費コストを大幅に軽減することが可能です。助成金利用については、申請書類の作成もサポートいたします。

■ 助成金支給額

【助成金活用え研修費用大幅カット】

■ 助成金額のシミュレーション

助成金を活用することで大幅な経費削減を実現することができます。

例えば、インフラ総合コース(60日間)をご利用いただいた場合、助成金研修費用をすべてまかなうことができます。

【研修に掛かる費用】

インフラ総合コース(60日間)を、1名でご利用いただいた場合の研修費は以下の通りです。

コース名 インフラ総合コース
期間 60日間
研修費(税別) ¥250,000 × 3ヶ月 = ¥750,000
人数 1名
研修費合計 ¥750,000

【助成される金額】

キャリア形成助成金を利用した場合、以下の金額が助成されます。

助成の種類 助成金類
賃金助成

(1時間あたり800円)
¥800 × 480時間 × 1名 = ¥384,000
経費助成

(研修費の1/2)
¥750,000 × 1/2 = ¥375,000
助成額の合計

(賃金助成 + 経費助成)

¥384,000 + ¥375,000 = ¥759,000

■ 助成金申請の流れ

■ 注意事項

研修費用の負担額は、訓練時間数や業種により変動する場合があります。

訓練対象者は雇用保険の被保険者である事が条件となります。

受講申請が認定されるまでに約1ヶ月間かかります。ご考慮の上、日程をご検討ください。

申請後の受講スケジュール変更には、変更申請が必要になります。

申請通りに受講されない場合、助成金が支給されない場合があります。

■ 基本要件

制度利用について

1. 正規雇用労働者(短時間正社員を含む)への研修であること

2. 雇用保険適用事業所の事業主であること

3. 会社都合による解雇が無いこと(研修開始日の6ヶ月前から換算)

4. 厚生労働省の定める申請書類を提出して研修を実施すること

5. 1コースの訓練時間が20時間以上であること

申請における留意事項

1. 企業様の事業内容や規模にかかわらず、すべての企業様でご利用可能です。

2. 1事業所が1年度内に受給できる助成額は最大1,000万となります。

よくある質問

Q. 未経験者でも大丈夫ですか?

問題ありません。まったくの未経験者から育成しております。もちろん文系理系関係ありません。

Q. 1ヵ月のみ、もしくは2ヵ月のみの利用は可能ですか?

可能です。ご希望の研修期間に合わせたカリキュラムをご提案しております。お気軽にご相談ください。

Q. 少人数でも受講できますか?

できます。当社コースでは1名から受講を受け付けています。

Q. いつから受講できますか?

受講開始日(研修初日)は、原則的に申請から1か月以上あける必要がございます。1か月空いていれば、いつからでも受講を開始いただけます。詳しくは、最寄りのハローワークや労働局へ申請の相談時にご確認ください。

Q. 申込手順は?

研修実施のご連絡をいただいた後に、当社より仮申込書を発行させていただきます。仮申込書の内容にて座席の確保、助成金書類の準備を進め、本契約書の取り交わしをさせて頂きます。仮申し込み~本契約締結までの間にキャンセル、人数変更等あった場合もキャンセル料は頂戴いたしません。

Q. 申請のサポートはしてもらえますか?

申請代行はできませんが、カリキュラム表のご用意や日程調整など、申請のサポート・アドバイスは可能です。カリキュラムやどのコースを選べば良いかなども含め、是非ご相談ください。

PRポイント

インフラ基盤構築を実践的に教える講座です。

当社コースではVMWareや様々なOSに対応した、Webサーバ、ADサーバ、DBサーバなどを構築できるスキルを身につけ、1ヶ月~3か月後プロジェクトに参入することを目標にしています。

講師は全員現役のインフラエンジニアです。

講師は、全員現役インフラエンジニアなので、実務を反映した構築手順やオリジナルテキストも加えて、プロジェクトに参入後直ぐに役立つスキルを身につけて頂きます。

受講用PCと環境を提供します。

受講用PCは、Windows8 または Windows10にてWifi環境で学習できます。

何も構築できず、卒業することはありません。

全くの未経験で受講された方々が1ヶ月~3ヶ月の訓練期間中に、VMWareやサーバ構築を行います。「3ヶ月通ったけど、何も構築できなかった!」ということがないように、実績ある当社コースの受講をお勧め致します。

資格取得支援を行います。

研修後、資格取得できるように、なんと最大1年間まで検証環境を無料提供いたします